title-8.gif (2007 バイト) i-modeサイトへふぉーきっずへ移動しますBBS彦島を熱く語るへ移動しますこのサイトについて

     
彦島関連ニュース
2003年

日子の島TOP

ニュース
│ │
│ ├1996年
│ ├1997年
│ ├1998年
│ ├2001年
│ ├2002年
│ ├2003年
│ └2004


BBS電子会議室 



彦島方面バス時刻表

管理人にメールを送る

メールマガジンの購読


 

■■■■2004年9月3日
 フグの水揚げ日本一の南風泊(はえどまり)漁港から今シーズン第1弾が日本海の漁場に向けて出向しました。今回の出漁ではフグの稚魚5000匹が積み込まれており、漁場で放流されることになっています。

■■■■2004年4月29日
 フグの水揚げ日本一の南風泊(はえどまり)漁港で「ふく供養祭」が行われました。これは下関の水産業を支えたフグ240万匹(推定)の御霊を弔う行事で、これをもってフグのシーズンは終わりを告げます。

■■■■2004年4月13日
 下関市教育委員会は本日、彦島金ノ弦岬に残る航路標識「旧金ノ弦岬灯台」を市文化財に指定しました。この灯台は1871年(明治4年)に国内初の航路標識として関門海峡に三基設置されたもののうちの一つで、2002年3月まで使用されていましたが、ブイの整備により機能は停止され、2003年3月に当時の管理者である第七管区海上保安本部から市が購入していました。
 当サイトストリーミング放送局でこの灯台の動画を見ることができます。

■■■■2004年4月8日
 彦島老町の県立第一高等学校敷地で建設中だった県立下関中等教育学校が開講しました。市報「みらい」ニュースの風 

■■■■2004年3月13日
 レジャー施設としての整備が進む西山海水浴場の愛称が一般公募で「ひこっとらんどマリンビーチ」と決定され、除幕式が現地で行われました。ただ、「ひこっとらんど」というのは、古くからの地元住民にとっては彦島の「蔑称」であるというイメージが強く、地元知識人は広報誌などにおいてこの愛称に疑問を呈しています。
  関連サイト・・・春の西山海水浴場 改修工事前 改修工事中 

■■■■2004年2月11日
 毎年恒例となった「ふくの日まつり」ですが、今年は2月11日(建国記念の日)に例年と同じ彦島南風泊市場で開催されました。昨年来の関門観光ブームに乗って過去最高の約43,000人の人出で賑わいました。
  関連サイト・・・南風泊漁港ふくの日まつり公式サイト

■■■■2004年1月28日
 下関市観光振興課の発表によると、昨年一年間で巌流島に233,102人が上陸したのだそうです。この数字は当初下関市が予想していた15万人を大きく上回るもので、NHK大河ドラマ「武蔵」の放映で観光スポットとして脚光を浴びたこと、それに合わせて上陸のための交通手段が整備されたことが大きな要因だと思われます。
 観光シーズンの4月から11月の間は毎月、2万人以上の上陸者数を数え、最高は11月の31,933人でした。
 観光シーズンの連休には乗船券の入手さえ困難なことも珍しくない1年間でしたが、「武蔵」の放送が終了した今年以降も各種のイベントを企画して観光スポットとして定着させたい考えとのことです。

■■■■2004年1月8日
 2004年に開校する全国で5番目の公立中高一貫教育校である下関中等教育学校の校舎が完成し、9日より下関第一高校の生徒が学習を開始します。
 旧下関第一高校の敷地約66,000平方メートルの敷地に校舎、体育館、寄宿舎、食堂を総工費42億円をかけて建設しました。普通教室18室、特別教室15室、新たに始まる縦割りクラス分けに対応する教室40室のほかステンドグラスがはめ込まれたコモンホール(生徒が自由に利用できる空間)、および、1フロアバスケットコート2面分の広さの二階建て体育館といった教育施設を中心に、完全個室冷暖房完備の寄宿舎、グラウンドや周辺緑地の整備が行われました。
 下関中等教育学校の生徒募集は今年度から始まり、面接・作文・抽選などによって入学者の選別が行われます。これに伴い、第一高校の生徒募集は昨年まで終了し在校生が最後の第一高校生として卒業した後は発展的に解消されることになっています。



■  BBS  ■  TOP  ■  mail  ■