title-8.gif (2007 バイト) i-modeサイトへふぉーきっずへ移動しますBBS彦島を熱く語るへ移動しますこのサイトについて

古い地図で見る彦島


日子の島TOP

地図で見る彦島
│├クリッカブルマップ 
│├やや詳細な地図 
│├標準サイズ地図 
│└馬関海峡測量図

彦島で熱く語る
  ├
  └


関連リンク

彦島方面バス時刻表

管理人にメールを送る

メールマガジンの購読


 

■■■■九軌沿線御案内(きゅうきえんせんごあんない)北九州絵図
 昭和6年・九州電気軌道株式会社発行。吉田初三郎画。北から俯瞰した図になっていますので、下が下関で上が北九州です。

九軌沿線御案内(きゅうきえんせんごあんない)北九州絵図

 上の地図の彦島周辺拡大図を下に示します。
 大和町は彦島側・・・現在の JR下関車輌センターや水門などがあるあたり・・・から埋め立てがはじまっている様子がわかります。


■■■■「馬関海峡測量図」狩野芳崖

「馬関海峡測量図」狩野芳崖

 現在、長府図書館に所蔵されています。慶応時代、1866年の作ですので狩野芳崖30代後半の作品と言うことになります。干潮の時の測量結果だそうで、原画は南北が逆になっていますが、ここでは、なじみのある方向にあえて反転させています。

 この頃には福良湾が沖へかなり後退していたようです。また、対岸との間に引かれている線は航路を示しており、彦島各地から、門司、小倉、八幡、六連島、舟島方面に船が出ていたことがわかります。

 


■  BBS  ■  TOP  ■  mail  ■